『Sternstunde ー第4回都立晴海総合高校卒業生演奏会ー』

【日時】 2010年6月21日(月) 開場 18:00 / 開演 18:30
【会場】 大田アプリコ小ホール (JR京浜東北線蒲田駅東口から徒歩約3分)
【出演者】 左瀧知(5期) 、藤井洋一(5期) 、中村明朗(8期) 、伊藤菜穂子(9期) 、田中幸子(9期)、中里友香(9期) 、飯塚祐衣(10期) 、篠山紗織(10期)、石井捺美(11期) 、水島さやか(12期)
【お問い合わせ】 代表:中村明朗(nakaro@gmail.com)

スポンサーサイト

  • 2010.05.09 Sunday
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第1回演奏会レポート−第2部

大変お待たせしました!
今回は第2部の様子をお届けします☆
(私、風邪で倒れ込んでまして、、、更新遅れてごめんなさいピピピ


さてさて。
今回の2部の構成は、音楽を中心に勉強している音大生ステージです!
やっぱり音大生ってすごいよな、って言わせちゃいたいところですね☆


の はずが!!?

2部のトップバッターの彼・中村明朗くん。8期。
今回Sternstundeの主催者でもあります。
その彼が舞台に登場、お辞儀。
すると・・・
「・・・ぷははは」「あははははは」
「あははははははははははははは」
んんん?(゜∞゜)y−゜゜
何が起こったのやら、入ってきた途端に会場から笑い声が!!笑
どうやらお辞儀が可愛かったみたいですラブ
かっこよくキメたいところが台無しでしたね。
お笑い的にはおいしかったと思うけどね!笑

でも演奏はキメてくれちゃいましたよー!この色男めっ!
1
曲目はショパンのバラード第1番。
普段はえのきとバカにされている彼も、今では立派な音大2年生です。
ピアノが命っていうくらいですから、これからに期待しまくりましょう☆
2
先輩からのご指導もリハーサルでは見れたりして豚



お次ぎは、5期の藤井洋一先輩です。

伴奏はお姫様的存在のゆりえちゃん。
曲は「Prelude et Saltarelle」。
実は藤井先輩は福井先生のお弟子さんでもあります。
現在はつばさ総合高校の吹奏楽部でサックス教えてたりしてます。
もうすっかりサックスプレイヤーオーラがむんむんに醸し出されてますね!
この写真のゆりえちゃんがちょっと笑ってて楽しそうで、
私のお気に入り画像です(笑

リハの時から楽しそうに練習していましたよ☆
いいなぁ〜 こういうの見ると改めて音楽って素敵だなって思っちゃいますね!



そして大トリトリは!!!鳥ピヨ

5期生の左瀧知先輩です。

伴奏者は先輩と同じ短大に通われてる坂本友香さんです。
きれいな方ですねラブ
曲目は「ラプソディー」。
フルートのキレイな音色がとっても印象的でしたよ☆
2人とも息がぴったりで、楽しく演奏してる姿は本当に元気をもらいます!

会場入りも早かった先輩たちは、リハーサルも1番目でした。
左瀧先輩がすっごく緊張しててなんだかおもしろかったです(笑)

あー、これすっごい楽しそうだよ!仲間に入れてほしい!笑
こんな感じに打ち合わせしながら、最終調整をしてゆくのでありました。



すべての演奏が終わり、会場は拍手喝采!
するとアンコールの手拍子が・・・

そうなんです!!
最後にスペシャルゲスト登場!!!
その名も・・・
福井健太先生です拍手ぴかぴか
今回の演奏会のためにギリギリまでスケジュールを調整して来ていただきました。
アンコールも素敵なサックスの音色を会場中に響かせ客席を魅了していました。
舞台袖で聴いてる私も思わずうっとりハート
素敵な演奏をありがとうございました!!



こんなかんじに、まぁどうなることやら1回目の演奏会と思っていましたが、
無事成功に終わることができましたーーー!!!
これも、聴きに来てくださった皆様、協力してくださった方々、
むしろ地球にいる皆のおかげだーーーーー!!!!!笑
皆様、ご来場頂き、本当に本当に本当にありがとうございました。

実は第2回もこっそり計画が進行中です☆
こちらの情報もこのブログにて情報更新してゆきますので、
今後共々よろしくお願いします☆


広報担当:maho

第1回演奏会レポート−第1部

こんばんは。広報担当のmahoです!
いやはや・・・
記念すべき第1回Sternstundeが終わって早1週間が経ってしまいましたね。
ご来場の皆様、本当に本当にありがとうございました。
皆さんの中で夢のような輝きのある時はまだ残っていますか?
このレポートの項では、演奏会の舞台裏チックなものを、
ワタクシ・広報担当のmahoがお送りいたします!
※こちらのページはほぼ自己満ページなので、
 お見苦しい点もあるかと思いますがご了承くださいw

-----------------------------------------------------------------------------------------

2007年5月3日水曜日、快晴!
場所は住吉駅近くのティアラこうとう・小ホール。
駅から近いはずなのですが、、、が、、、g、、、
アンポンタンな私は気づかずに思いっきり通り過ぎてしまい、
気づいた頃にはなんと1駅分歩いちゃってました!笑
(関係者の皆様、本当にごめんなさい・・・)
他のスタッフも気づかなかった人も多かったらしく、
この日はたくさんの伝説が生まれました。笑
次回は気をつけましょう!私も気をつけます!
そーいえば外観の写真を撮るのをスッカリ忘れてしまいました・・・
ごめんなさい。



んでそんなホールの中はこんな感じだったYO
2

ちなみにフルート吹きの彼はトップバッター・8期の遠藤くんです。
(写真ブレててごめんなさい撃沈
彼は幼い頃からフルートを吹いていました。
高校時代はチューバを吹いていましたが、大学でフルート吹きを再開。
只今、農工大オケにて活躍中です。
そんな彼の演奏曲目は「ヴェニスの謝肉祭」。
難易度が高いこの曲を、巧妙な技術で彼は客席を驚かせていましたね!
彼はリハの空いた時間もひたすら練習していた努力家です。
ちなみに彼の伴奏は中村くんです。
曲も激しいから手の動きも半端ないっすねw
1



お次に登場いたしたのは、お姫様的存在の8期・宇田川さんです。
12
曲目はドビュッシーの「月の光」。
宇田川さんにとってピアノは「日常の一部」で、
生活の中でなくてはならない存在。
ゆりえちゃんには、やっぱりピアノがとってもお似合いですね。
何よりピアノへの愛がすっごい伝わってきて、私は感動しました・・・。
当日弾いた曲、ドビュッシーの「月の光」はご本人も大好きな曲らしい!
・・・どうでもいい話、私も大好きな曲だったので本当嬉しかった!笑
また聞きたいなぁ〜月の光(´-ω-`)♪



今回の演奏会では、現役生(3年生)も参加してくれました!

左側から順番に紹介しますと、
篠山さん(通称キョド)、曲は「Variations on a French Melody」。
(ごめんなさい、訳がわからなくてそのまま載せちゃいました汗)
ユーフォニウムでの参加です。
彼女は1年生の時からずっとずっとユーフォニウムを愛していました。
それがひしひしを伝わってくる演奏で、それが何だか嬉しく感じました*
お次ぎは野村さん(通称のむやん)はショパンの「革命」・・・!!
高校生のうちからショパンの革命って・・・ 強者・・・
本番もヨユーで緊張してなかったみたい・・・ やっぱり強者・・・
そして1部の最後を飾ったのは、
松本さん(通称モンちゃん)はリストの「ため息」。
彼女は控えめな性格ですが、ピアノの前に座ると
何かのスイッチが入ったみたいにカッコ良く弾いてくれちゃいます。
モンちゃんの真剣な顔はプライスレスw


第2部へ続く

| 1/2PAGES | >>